事業領域Business

■不動産管理事業

不動産管理事業

基盤事業としての安定性を維持しつつ新たな可能性を

不動産管理事業は、コンテナ建築事業、太陽光発電事業の好調に伴いその重要度がさらに増し、大きく成長しグループの事業安定に大きな役割を担っています。

現在、トランクルーム約4,500室に加え、太陽光発電所880ヶ所を管理。管理会社としては300,000坪を超える土地を管理していることになります。加えてコインパーキング、大小駐車場の運営、それに伴うベンダー事業など幅広い管理事業を展開。新たに、高級旅館事業への参入など、さらなる可能性にも取り組んでいます。

今後も一層の業務拡大を計り、トランクルーム10,000室、太陽光発電所1,000ヶ所の管理を目指すとともに、自社物件数を増やし、賃料収入や売電収入を安定した収益源として確保していきます。

不動産管理事業の推移

不動産管理事業の推移
  • コンテナ建築事業
  • エネルギー事業
  • 不動産管理事業
  • 保育園事業

ページTOPへ

HOME > 事業領域 > 不動産管理事業