ABOUT
事業紹介
デベロップは、建築用コンテナモジュールメーカとして創業し、
その後さまざまなソリューションへとサービス領域を拡大してきました。
現在、デベロップではグループ企業とともに5つの領域で事業を展開しています。
ホテル事業
コンテナ建築のユニークさや内外装デザインのノウハウを生かし、ビジネス、リゾート、カプセルなどの多様なホテル建築を自ら手掛けるとともに、他事業で培った運営ノウハウを生かしてホテル運営実績を短期間に積み重ね、急拡大するインバウンド・国内宿泊需要に応えるホテル事業を展開しています。
事業詳細を見る
建築・不動産事業
建築用コンテナモジュールによる独自の建築工法を強みに多彩な建築を手がけ、上質な空間を演出する内外装デザインにより、土地や物件のポテンシャルを最大限に引き出し、多様な収益を生み出します。さまざまな土地形状、立地条件に合った最適な建築と活用を提案し、施工から管理までを一貫して提供します。
事業詳細を見る
エネルギー事業
トランクルームの屋根を活かした太陽光発電からスタート、現在ではメガソーラー発電所を含め全国約1,000か所以上の発電所開発・運営を手がけるまでに拡大しました。今後も新たなエネルギー事業への参入などを通じて広く社会の基盤を支える機能を提供します。
事業詳細を見る
子育て支援事業
地域におけるCSR活動の一環として、本社のある千葉県市川駅前において、地域の子供達が思い切り体を動かして遊べる屋内こどもの遊び場「キッズフル」と、地域の待機児童数削減に寄与する企業主導型保育園「そらのこどもたち」を運営しています。
事業詳細を見る
トランクルーム事業
高品質トランクルームとして展開する「ストレージ王」。同ブランドを掲げるトランクルームの室数は6,000室を超えました。少ない投資で安定した収益を生み出したい投資家・土地オーナと、高品質なトランクルームで暮らしを快適にしたい利用者を「ストレージ王」が結びます。
事業詳細を見る
レスキューホテル
世界的な気候の変化は、過去にない規模の大雨や台風をたびたび発生させ、住み慣れた家や街で過ごすという私たちの暮らしの根幹を脅かすまでになっています。レスキューホテルは、平時にはホテルとして運営される客室を、災害など有事の際に被災地などにすみやかに移設して地域の暮らしに活用する、新しい公益のためのしくみです。
事業詳細を見る
WORK & PEOPLE
職種紹介
ホテル事業部
小玉 小太郎
法務部
中野 智
エネルギー事業部/部長
村田 元
保育士
林 千絵
建築設計部
安田 和則